2009年12月31日

2009年大晦日

おかげさまで無事に一年を過ごすことができました。
こうして大晦日を迎えることができるのも、ひとえにパパのみなさまのおかげです。
娘もすくすく育ち、生意気なんだか甘えん坊なんだか分かりませんが、とにかく賑やかな毎日を過ごしてきました。
来年も楽しい一年にしたいと思います。

さて、この大晦日、我が家に来客がありました。
マイミクでもあるyasuさんです。
でも、恐ろしく疲れていたご様子で、見たいと言っていたK-1を見ながら寝てしまいましたが。^^;

yasuさんが持ってきた巨大な冷凍かき揚げを乗せ、年越しそばをいただきました。

さて、明日は福袋だ、忙しいぞ。

posted by みやさん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

大掃除!

毎年、この時期になると、どうしてこの寒い時期に掃除なのかと思ってしまいます。
手がかじかむのに、窓拭きとかですね、これは暖かい時期にしていけば、やっておけばと思うのですね。
寒い時期に震えながら掃除することに何の意味があるのですかっ。

と、いくら言ってみたところで、歳末大掃除は季節行事なのでどうしようもない感じですね。

窓拭きなどを一通り終わらせ、今年は新兵器が入ってきているので、さっそく稼働させてみました。
その名も『高圧洗浄機』です。
ママの実家から借りてきました。
家庭用の高圧洗浄機でどこまできれいになるのか半信半疑ですが、動かしてみると、なかなかパワフルです。

そして


かなり落ちる!(驚


この家が建ってもう5年、しかし玄関周りや駐車場など、そういえば引っ越した当初はこんな色だったかなあ、というくらいに落ちます。
高圧洗浄機恐るべし!

しかしながら、その水道使用量もなかなかのものらしく、時間あたり280リットルほども使用しているようです。
気分良く小一時間ほども動かしていたわたしは、お風呂一杯分くらいは使ってしまったのでしょうか…エコ的にはどうなんだろうか。。。^^;

費用対効果は分かりませんが、しかし信じがたいほどキレイになったことも事実なわけでして、使用前と使用後の比較写真でも残しておけば良かった、そう思わせるほどの結果なのです。
いや、本当に、こんなに効果があるとは思っても見ませんでした。
来年あたり、我が家でも購入していたりして。(苦笑)

【強力な水圧で汚れを除去!】ケルヒャー高圧洗浄機K2.30プラス



posted by みやさん at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

家族でクリスマス会

娘がだいぶ元気になってきたので、自宅のクリスマス会を開催しました。
カニグラタンにモスチキン、それとケーキでお祝いしました。

先日購入した娘へのプレゼント、『ディズニー なんでもスキャン! レジスター』ですが、これが大当たりでした。
電卓を叩き、レジからお札や小銭を取り出し、さかんにバーコードスキャンをしています。
ただ、商品の購入や支払い、お釣りの概念はほとんどありません。
対面に座ると、まずお札をくれます。(笑)

「牛乳をください。」
1,000円札を差し出すと、おつりが20,000円だったりします。
そして商品をくれません。(笑)

「牛乳をください。」
なぜかマヨネーズに牛乳を注ぐ真似をして、マヨネーズをくれます。
ちょっと想像したくない感じです。(笑)

「牛乳をください。」
牛乳をつかんで渡してくれるかと思いきや、自分で飲むフリをします。
それ、商品じゃないんですか?(笑)

ニコニコ店員さんを演じている、微笑ましい娘なのでした。

posted by みやさん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

看病のため、有給取得

娘は風邪だったのでしょうか、23日の祝日はグッタリした感じで、24日はもっとグッタリした感じで、ママが大層心配しておりました。
寝転がって起き上がってこないとのこと。
さらに食欲まで減退してしまったことは、過去になかったことです。
具合が悪くても食欲はキープする、これがわたしを含めた我が家の家訓ですので。(?

今日はわたしが会社を休んで面倒をみることにしました。
ママから聞かされていた昨日の状態より、かなり元気になりました。
昨日処方された薬が良かったのか、体力が戻ってきたのか、徐々に食欲も戻ってきているようです。

ママのお母さんが心配して、わたしのランチを届けてくれました。
さて食べようかと準備をしていたところ、お昼寝中の娘が突然泣き出しました。
こういう、泣いて欲しくないときに泣き出すことにかけては天才的な才能です。ToT
しかも、なだめて泣き止んだ後、布団に置くとまた泣き出します。
何度も何度も試しましたが、抱き続けていないと納得してくれません。
キッチンには、蓋の開いたお弁当、両手には可愛い愛娘…これはいったいどういう罰ゲームなのですか。。。(苦笑)
90分後、深い眠りに落とすことができたのか、ようやくランチにありつきました。

もう戻すこともなく、だいぶ回復してきました。
ひと安心。^^

posted by みやさん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

イタリア製トレーニングバイク発見

我が家が購入したストライダーの対抗馬を発見しました。



たびたびパソコン用メモリやSDカードを購入している上海問屋さんが、イタリア製のトレーニングバイクを扱い始めた模様です。

ital
[送料\399〜]【イタルトライク】 [2〜5歳] 12インチ トレーニングバイク(二輪車) /レッド (I...


値段は若干イタルストライクの方が高いです。
そして、保証はイタルストライクが2週間で、ストライダーの一年間に比べるとだいぶ短い印象です。

ボディ素材がABS樹脂(イタル)とスチール(スト)の差があるのに、重さはイタルストライクの方が100グラム重い。
スチールの方が少ない質量で剛性を保てるということでしょうか

ハンドルの曲がり角度を45度で制限するイタルストライクと、無制限に曲がるストライダー。
制限した方が安全そうですが、ストライダーのマニュアルでは制限したことによ身体に与える衝撃を考慮してフリーにしてあるとのことで、 これは安全性に対するアプローチの違いと言えるでしょう。
どちらが良いとは言い切れない部分ですね。

サドルの高さ変更に工具が要らないイタルストライクは、ちょっと便利そう。
サドル、ハンドルの高さ変更に必ず工具が必要なストライダーは、実はこれはこれで面倒です。

では最終的にどちらを選ぶかという話をすると、わたしならまず保証の短いイタルストライクは消すかな、と思いますね。
工具要らずが嬉しい半面、アフターサービスも大切ですからね。
あと、男性的な視点かもしれませんが、質実剛健なスチールボディの方が頑丈そうでいい。
なんというか、自転車的と言いますか。

わたしが購入するときはほかの選択肢をほとんど調べませんでしたが、これからこういうジャンルはいろいろ参入してくる分野かもしれません。
かくいう娘は、あまり跨ってくれないので残念ですけれども!(苦笑)

posted by みやさん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

深夜に事件発生

昨夜と言いますか、今朝と言いますか、就寝中の娘が激しく咳き込み、そのまま嘔吐…記憶が確かなら、おそらく初の大事件です。
心配で抱きかかえたママの肩ごしに、でした。
布団を巻き込んで、寝ぼけていたわたしも瞬時に目が覚めました。

その後、昼間にも一回戻し、ますます心配に。
というのも、先週末に知り合いのお宅に遊びに出掛けた娘が、リビングのテーブルに頭をしたたかに打ち付けた事件がありました。
ここまでならたまに自分の家で起きることなのですが、その直後にいびきをかきながら寝てしまったという心配なパターンで、 病院に連れて行ってレントゲン撮影までしてきたとのことで。

そういう背景があっての嘔吐騒ぎだったので、ますます心配なのでした。
お腹もゆるいし、しばらく目が離せません。

posted by みやさん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

クリスマスプレゼントは、何にする?

今年のクリスマスプレゼントは何にしようかと、夫婦でたびたび相談してきました。
ママがトイザらスなどに出掛けたときに反応の良いおもちゃ、友達の家で反応の良いおもちゃなど、候補は幾つかありますが、 ママ推薦のおもちゃに決定しました。



アマゾンは5,000円で送料込み、ママ情報によるとトイザらスでは4,500円くらいだったとか。
というわけで、トイザらス港北ニュータウン店に出掛けてきました。
この時期は駐車場渋滞が予測されるので、公共交通機関を使って行きました。

到着してみると、やはり恐るべき駐車場渋滞が発生していました。
バスで来て良かった。^^
目的の商品を無事に購入できました。

その後、わたしの通勤用の靴を購入し、帰途につきました。

ふと、気付いたことが。
夫婦でバス往復すると、およそ800円ほど。
トイザらスの購入金額と足すと、アマゾンの価格を越える…いや、何も見なかった、気が付かなかった、そういうことで。(笑)

posted by みやさん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

昔のバイト仲間で忘年会

9月に集まったメンバーで、忘年会をしました。
会場は同じく甘太郎の町田店です。
このメンバーで飲むときは、甘太郎が欠かせないのです。

ひとり商談が入ってしまって2日前にキャンセルとなり、5人の予約を4人にしました。
前日に1人が嫁さんと3歳の娘を連れてくるという話になり、人数変更をお願いしたところNGでした。
さすがに混むシーズンなので4人の席で、ということになりました。
ところが、いざ座ってみるとなんとかなるもので、4人席におとな5人+幼児1人、楽しい時間を過ごすことができました。

甘太郎、相変わらず安くて居心地のいい居酒屋です。
ただ、今回は4,000円飲み放題コースで、しかし飲み放題にランクがあって生ビールが入っていない飲み放題というのが残念ではありました。

来年もまた集まろう。




posted by みやさん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

懐かしの宇宙戦艦ヤマト、しかし。

webのニュースを見ていて、こどもの頃に熱中した宇宙戦艦ヤマトの新作映画が封切りされたという記事が目に止まりました。
検索してみると、ホームページが見つかりました。
かつてプラモデルを作ったりした、懐かしのアニメの新作とは、少し心が踊ります。^^;

【劇場用アニメーション映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」】
Link=> http://yamato2009.jp/

うーん。
長い年月を経てデザイナーが変わるのは致し方なく、つまりキャラクターが変わるのは仕方ないとしても、これがあの古代進なのか…馴染めない… 。ToT
懐かしいキャラクターももちろんいて、徳川機関長の息子で太助くんとか真田さんとか、イメージがあるんですね。
佐渡先生もそのままですし、アナライザーも…アナライザーは変えられないか、うん。^^;
島大輔の弟の島次郎なんて、まんま当時の兄貴の雰囲気なのですが、なにゆえ古代君だけがこれほどまでに変わって…。

メカニック的にも、なぜ、どうしてが。
艦首波動砲が六連装…波動砲といえば一撃必殺、全エネルギー使って撃つためにその後数分は動けなくなるという諸刃の刃のはず。
それが6連発って…。
6発撃てるなら、それを一回分にして超絶波動砲って流れがしっくりくるのですが、これも時代の流れでしょうか。
それと、公式サイトでエンジンが『波動エンジン』って書いてあるのも気になるのですが… 『波動エンジン』じゃないのですか…。
yamato

そういえば、実写版が作られるって話も聞いたような気がしますが、たしか主役の古代進役がSMAPのキムタクって話でしたね。
…見たい気がしないのは、わたしだけでしょうか…。。。

posted by みやさん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

よこはま動物園ズーラシア

手元にあった招待券の有効期間を見ると、なんと12月31日まで。
もったいない、これは行かねば。
ところが、もう12月で寒い毎日が続いています。
事前の予報によれば、この日は暖かいはず、そして事実この季節では非常に暖かい日だったので、さっそく出かけてまいりました。

【よこはま動物園ズーラシア トップページ】
Link=> http://www.zoorasia.org/

最初に見たのはぞうさん。
P1040121
娘もぞうさんは分かるようで、しきりに「ぞうさん、ぞうさん」と言っていました。
もっとも、見ている先にぞうさんがいなかったりもしましたが…。(苦笑)

ズーラシアの場合、もともとのポリシーが「動物の生活圏に人間が(こっそり)入っていく」といった感じで、 動物たちはそれぞれ思い思いの生活スタイル、自然体で過ごしています。
そのため、広い展示コーナーの中を探さないと動物が見つからないことがしばしばです。
物陰や日陰に隠れていることも多いですし、故に娘には見つけることが困難です。^^;
それに、午前の時間帯は動物たちにとっても休憩時間なのでしょうか、あまり動きが見られず…。
P1040124P1040127P1040128
P1040136P1040137 
娘にとってはむしろ、広い通路などを自由に走りまわることが楽しく、走っていっては戻ってきて、 もとの道を駆け戻って行ってしまうのを捕まえたり、親は別の意味で忙しいのでした。

お昼はみんなのはらっぱでいただき、遊具で遊びました。
ここはまだ無理だろうと思うような場所もクリアできるほど身体能力が上がっていて、パパとしてはびっくりしました。
先週、近所の公園で似たような場所はクリアできなかったのに…スゴイ!

新たな発見もあり、楽しい一日を過ごしました。

【よこはま動物園ズーラシア トップページ】
Link=> http://www.zoorasia.org/

posted by みやさん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ご近所さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

おはようが言えた朝

数日前、ベビールームの先生から、娘が午睡(午後の昼寝)から起きても「おはよう」って言わないんですよね、と言われたそうです。
ただ、にっこりと微笑むだけなのだそうです。
確かに、「行ってらっしゃーい」と「おかえり」は言うようになりましたが、「おはよう」は聞いたことがないかもしれない。
そこで、いつも普通に「おはよう」と言う感じだった態度を改め、ここ数日はきちんと向きあって目を見て「おはよう」 と言うように夫婦で心掛けてきました。

そして今朝のこと。


「おはよー」


で、出た!

「おはよう」出ました!^^

夫婦でにっこりしてしまいました。
こうやって一歩づつ前進していくのですね。

posted by みやさん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

google日本語入力を使っています。

先日、12月3日のことですが、ベータ版が公開されたので早速インストールして使っています。
少し最初は戸惑いましたが、カスタマイズすることでなんとか使いこなせています。
携帯電話のように予測変換機能が働き、うまく組み合わせると文字入力回数を減らすことができるようになります。
なかなか、なかなか、でも慣れが必要かもしれません。

わたしがカスタマイズしたこと。

(1)キー設定の選択は「ATOK]
IME01 大学時代に一太郎を使っていたせいで、いまやすっかりOffice使いなのに、 MS-IMEでも設定はATOKを貫いています。

(2)数字入力は半角で
IME02 MS-IMEの設定で、テンキーからの入力は半角数字に、という設定があります。
わたしはこれを重宝しています。
というのは、Excelなどでは全角数字を計算してくれません。
日本語で編集しながら、数字が全角で入力されると変換が手間です。
数字の全角・半角に興味を持つ同僚はいません。
むしろ、そこに視点が行き、「面倒じゃない?」というわたしを不思議がります。
見解の相違と言いますか、なんと言えばいいのでしょうか。
全角数字を使って作られているExcelの表を見てイライラするのは、わたしだけですか?(苦笑)


数日使ってみて、なかなか使い易いと感じています。
ただ、最初のIMEの起動に少々モタつきを感じるくらいでしょうか。
このgoogle日本語入力も、近い将来に予定されているgoogleOSの布石です。
googleOSも楽しみです。

【Google 日本語入力 - ダウンロード】
Link=> http://www.google.com/intl/ja/ime/


posted by みやさん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

財布がなくても、電子マネーがある。

あんなにぶ厚い財布なのに、出かけてからしばらく、財布を持たずにいることに気が付きませんでした。
もちろん、取りに戻ることはできます。
しかし、遅刻は免れません。
考えます。

手元に定期はあるので、通勤に支障はありません。
財布がないと、どうなるでしょう。
まず、お昼を食べることができなくなります。
断食は困る!(苦笑)
やはり、自宅に戻るしかないのでしょうか。

と、その時です。

ひらめきました。

携帯電話があれば、Edyが使える。

財布を忘れても、携帯電話さえあればどうにかなる時代…。
貨幣が必要なくなる時代なんて来ないと思っていましたが、自分自身で言えば、 インフラが整えば財布を持たなくても問題のない時代に突入しているのが驚きです。

財布がないと、どこか不安なのは、アナログ人間だからでしょうか。(苦笑)


posted by みやさん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

家族で出かけたCoCo壱、実は幼児に一押し?|カレーハウスCoCo壱番屋 東急市ケ尾駅前店

ニトリでの買い物の帰り道、ママがどうしてもカレーハウスCoCo壱番屋に行きたいと言うので、市が尾駅のCoCo壱に寄りました。
店はそれほど広くなく、テーブル席が2つにカウンターで、我が家にとっては悲しいことにテーブル席が満席でした。
さすがにカウンター席は厳しい。
しばらく待つと、自転車乗りの3人組がさっと食べて席を立ってくれました。(感謝)

テーブルにつき、娘にはお子様フライドチキンカレーを。
ママはカレーに1辛トッピングを。
わたしはカレーの大盛りを。
SA3A0174.JPG

カレーは美味しいです。
ですが、それ以上に驚きがありました。
先に言いますが、このお店、幼児連れに向いているかもしれません。

ポイント1
前掛けにポケットが付いているので、服が汚れにくい。
SA3A0173.JPG

ポイント2
料理が熱くなく、冷ましてから持ってきてくれている。

特にポイント2は大きいです。
他の飲食店では、熱いまま出てくることばかりです。
ふーふーして冷まさないと食べられません。
冷ましてから持ってきてくれているというのは、時間を計算してくれているに違いなく、この気配りができているということが嬉しいのです。

ここはご贔屓になりそうな気がする。
忙しい日は、ここでカレーを食べよう、そうしよう。



posted by みやさん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | うまいもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リビングカーペットも模様替え

夏用で薄く、サラッとしたカーペットはお役目ご苦労様にして、寒い時期向けのカーペットを探しに出掛けました。
行き先はこのところチェックしていた『しまむら』ではなく、『ニトリ』です。
広告でお手頃そうな商品を見つけたためですが、デザインの面でほかのカーペットを購入しました。

P1040116  > P1040117

肌触り良く、フカフカしていて、転がって気持ちの良いカーペットです。
これでこの冬も快適だ。

posted by みやさん at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

娘のクリスマス会

今年もあざみ野にある某大学の体育館を借り切って、クリスマス会が盛大に行われました。
3つの保育園合同で、非常に賑やかです。
今年はゆっくり出かけていったため、すでに1階の席取りは満席で、2階席に座りました。
娘の出番はプログラムの中ほどで、始めの方はもっと小さなお子さんたちの出番です。
そうそう、昨年はそんな感じで、ママと一緒に舞台に上がっていたっけな、と思わず微笑んでしまいました。

小さなお子さんの場合、昨年の我が家がそうだったように、最後まで残っていられないことがあり得ます。
お疲れで寝てしまうのです。^^;
そうすると、期せずして1階が空くので、タイミングを見計らって場所を確保、娘の出番を待ちました。

娘のクラスの出し物は、妖精の姿で歌と踊りを披露する、というもの。
押さえた場所は舞台の右側、最初に出てきた緑の妖精さん6人のうち、4番目が娘で、舞台の左から右へ向かってトコトコ…これは、 場所の確保大成功ではないのか!?
と思った刹那、前から3人までが舞台の右、娘から後ろの子が舞台の左側へご案内…そ、そんな。(泣)

少し離れてしまったけれども、デジカメの最大倍率でムービーをしっかり残しておきました。

その後、先生たちがソーラン節を披露してくれたり、今年ならではのスリラーを踊ってくれたり、楽しませていただきました。
舞台衣装や背景セットまで作っているのに、そのうえ踊りの振り付けまでマスターしてくるとは、誠に頭が下がります。
良い保育園で、我が家は大満足です。


posted by みやさん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ママの誕生日

12月といえば、我が家ではママの誕生日となります。
一応、今年は結婚10周年の年だったわけですが、さすがにスイートテンダイヤモンドというわけにはいきません。
と言いますか。


なぜ透明な石があれほどに高いのですか?
なぜ女性はそれほどに石を求めるのですか?

わたしには、石に秘められた力が謎です。(苦笑)


とはいえ、このままでは今年が終わってしまいますし、テンは無理でもできる範囲で何か送れないものだろうかと考えた結果、 プラチナとダイヤモンドのイヤリングをプレゼントしました。
あまり売り場に行かないもので、どの店に行っていいのやら、どうやって尋ねたらいいのやら、照れくさいですね、 男性一人で行くところではありません。^^;

posted by みやさん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする